このページの先頭へ戻る

MUKASHIの住宅はパッシブが大盛り

  • 投稿日:2017年 11月19日
  • テーマ:


インスペクションを通して中古住宅を安心して購入出来るように強く推進している建築士の倉森です。




世の中には色々な専門分野がありますね。




その道を極めようとすれば分からないことが増えるからこそより詳しく学ぶ姿勢が増していくそんな循環が





自分以外の人の為になることは素晴らしいですね。




建築手法の中にパッシブという考え方があります。




これは自然と仲良くすることで快適になる家創りのことです。





夏は日差しを遮りたいですよねぇしかし冬はより多くの日差しを取り入れてぽかぽかしたいですよね




そんな矛盾をちょっとした工夫で実現出来るんです。




そうです。エアコンやストーブの出番を極力少なく出来るんです。




夏涼しくて冬暖かい家はどういうものなのか気になる方はカスケホームへぜひお問い合わせくださいませ。




これは正解のやり方があるわけではなくその家に合った設計方法が多種多様です。




住まい合った設計提案をさせて頂きます。




IMG_6806.jpg

追伸:休日は息子のしげると海釣りをたしなんでおります。
記事の一覧に戻る

はじめに
はじめに
  • 最新イベント
  • 住まいのイメージを具体化するモデルハウス
  • プロが診断する住宅診断