このページの先頭へ戻る

サブスクリプしょん。

  • 投稿日:2019年 2月12日
  • テーマ:


カスケホームの岡山県耐震診断員の倉森です。



最近耐震診断のお問い合わせが非常に多くなってきてます。





住宅の安全性や快適性が数値として目に見えることが大切ですね。根拠をしっかり学んだ私たち工務店がお客様に






提供する本当の価値ですね。耐震診断は倉敷市から補助を6万円もらって1万円で診断しましょう。





その時は実績豊富な『カスケホーム』でお願いしますと指名ができますので宜しくお願いします!





追伸:最近定額制で物を保有しない文化が進んでいますね。服やカバン、自動車も販売する時代からシェアする時代



に変化してますね。住宅もいずれシェアする時代になることでしょう。親から子へではなく




次世代の住みたい方へ引き継ぐ文化がすぐそこまで来ています。





少し先のように感じますがその時大切なのが『住宅の性能』ですね。耐震、快適。





どんな時代が来ても安心安全はすべて共通した大切にする価値観ですね。



先日、厚生労働大臣の根本大臣からから連絡がありました!


IMG_6680.jpg












記事の一覧に戻る

はじめに
  • 最新イベント
  • 住まいのイメージを具体化するモデルハウス
  • プロが診断する住宅診断