このページの先頭へ戻る

倉敷市T様リノベーション事例

撤去できない柱はお部屋のアクセントに


_DSC8239.JPG
LDKと和室間の垂れ壁を撤去しすることで、部屋全体の一体感が増し、空間が広くなりました。間仕切り壁を撤去することで残ってしまう鉄筋は、丸く加工。あえて明るめのクロスを貼り、お部屋のアクセントとして利用しました。和室にはT様念願の小上がりの畳コーナー「畳が丘」を設置。収納力も抜群で、2色の畳が奥様選定のクロスとマッチしています。

施工概要

工費:約350万円
施工箇所:LDK、浴室、洗面
工事期間:約4週間
築年数:30年

【before】
浴室の寒さが気になっていたT様。浴室リフォームを考えられ、カスケホーム倉敷店へ来店されました。またショールームで小上がりの畳コーナー「畳が丘」を気に入っていただき、あまり活用していなかったという和室と隣接するLDKもこの機会にまとめてリフォームされることになりました。

施工前

IMG_5869.JPG
お孫さんのおもちゃを置くだけで、あまり活用していなかった和室

施工後

_DSC8261.JPG
垂れ壁がなくなり、和室とLDKが一続きの空間に。畳コーナーはお孫さんにも大人気だそう。
_DSC8259.JPG _DSC8247.JPG
和室、リビングの窓は内窓を設置。断熱性能、防音性能がアップしました。 収納力も抜群で、2色の畳が奥様選定のクロスとマッチしています。
_DSC8272.JPG _DSC8276.JPG
冬の寒さが気になっていたという浴室は、暖房換気扇を設置。ほっカラリ床で足元も冷たくなく、柔らかいのでお掃除の時に膝をついても痛くありません。 洗面は既存のクロスに合わせて、一面を貼り替えました。

はじめに
はじめに
  • 最新イベント
  • 住まいのイメージを具体化するモデルハウス
  • プロが診断する住宅診断