このページの先頭へ戻る

倉敷市Y様邸リノベーション事例

キッチンから眺める団らんの景色


20191215_Y11.JPG

施工概要

施工面積:73.82㎡
施工箇所:1F全面、2Fトイレ、外構、外装
工事期間:約4ヵ月
築年数:約27年

【before】
以前弊社でリノベーション工事をさせていただいたY様邸。この度の西日本豪雨災害でご自宅が被災され、復旧工事をさせていただきました。間取り変更なく復旧を目指す中、心が落ち着き、趣味を楽しめる時間が戻るよう以前とは異なる素材を使用したり、収納を増やすなど利便性にも考慮することで、生活を豊かにする空間が実現しました。

施工前

20191215_Y01.jpg 20191215_Y02.jpg

施工中

20191215_Y13.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像 20191215_Y14.jpg

施工後

20191215_Y10.JPG
団らん時間はあたたかく、心地よくなるように、床には足ざわりの良いクルミのフローリングを採用。ギャッベの絨毯が映えるリビングです。
お料理がお好きな奥さま。ご家族やご友人を招いてキッチンに立つと、リビングには笑顔が広がります。
20191215_Y08.JPG 20191215_Y09.JPG
キッチンは無垢のフロアに合わせて、下がり天井にシナべニアを使用し、木の温もりを感じる空間としました。
以前からダイニングのポイントとなっていたペンダントライトが再びカウンターを照らします。
20191215_Y12.JPG 20191215_Y06.JPG
玄関横の階段壁面には、愛猫が家族を出迎えられるように、ネコ窓を設けました。いつもはご家族を待ちながらここに座っているそう。
20191215_Y05.JPG 20191215_Y04.JPGのサムネイル画像
収納が少なく、カゴやタオルがあふれていた洗面脱衣室。隣接する和室側に収納を広げ、洗面所の物をすべて収納できる造作棚を作製しました。 災害で使えなくなってしまった、思い出の詰まった備前焼をアプローチに模様として埋め込みました。新たな思い出として今後も残っていきます。
20191215_Y07.JPGのサムネイル画像 20191215_Y03.JPGのサムネイル画像
お茶をされている奥さま。自宅にお客様を招待できるよう、和室に炉を設けました。 クリーム色の壁から、濃い茶色の壁に塗り替え、外壁塗装でイメージを一新しました。

はじめに
  • 最新イベント
  • 住まいのイメージを具体化するモデルハウス
  • プロが診断する住宅診断