井原市Yさま邸戸建てリノベーション事例

庭園を望む家


20220711y_ (6).JPG

事務所スペース、来客スペース、住居スペース、それぞれの動線をできるだけ分けれるように、住居スペースはコンパクトでありながらもできるだけ広く、高級感のある空間を目指しました。

施工概要

施工面積:83㎡(25.10坪)+外構
施工箇所:LDK・水まわり・外構
工事期間:約4ヵ月

【before】
事務所スペース、来客スペース、住居スペースを分けてゆっくり過ごせる場所が欲しいとのことでリノベーションを決意。ご近所様のご紹介によりカスケホームにご依頼いただきました。

施工前

20220711y_ (16).jpg 20220711y_ (17).jpg

施工中

20220711y_ (18).jpg 20220711y_ (19).jpg
20220711y_ (20).jpg 20220711y_ (21).jpg

施工後

20220711y_ (7).JPG
テレビボードの背面には大谷石を施工し、色味的には落ち着いているが重厚感と存在感でLDKのアクセントとなっています。廊下を取り込み、19.5帖のLDKを実現しました。
20220711y_ (10).JPG 20220711y_ (3).JPG
奥さまこだわりのペンダントライトを取付けたダイニング。床にはナラの無垢材を選ばれました。 LDKが完成したことで、事務所の隣にあったキッチンで料理を作り、できた料理をダイニングに運び、お客様が来られると事務所へ戻るという複雑な動線を解消しました。
20220711y_ (22).JPG 20220711y_ (8).JPG
2帖のゆとりあるトイレ。タンクレストイレのため、さらにすっきりした印象です。壁は全面にキッチンパネルを施工し清掃のしやすさを追求しました。 新たに住居スペース用の玄関を新設。事務所の玄関、来客用の玄関、住居スペース用の玄関の3つの出入り口ができそれぞれの動線が交わることがなくなりました。
20220711y_ (2).JPG 20220711y_ (1).JPG
床暖房とテレビ付きのユニットバスは1717サイズ。 洗面脱衣室の窓は上部に設置。明かりは取り込みますが、まわりの視線は気になりません。
20220711y_ (14).JPG 20220711y_ (15).JPG
リビングとフラットにつながるデッキを新設。デッキに座りお庭を眺めたり、洗濯物を干すこともできます。 スロープを施工し、勝手口までの動線を整えました。
20220711y_ (13).JPG 20220711y_ (23).JPG
壁面に合わせてスイッチカバーを変更。統一感を持たせました。 ご夫婦の寝室。 寝室内にウォークインクローゼットも設けました。収納はロールスクリーンで仕切ることもできます。