【電話受付】10:00~17:00 メールは24時間受付中

古いからこそ新しい、世界に一つだけの家

古民家でしか出せない時を経た味わいの木材を目に見える部分へ活かすことで、ヴィンテージ感のある特別な雰囲気を楽しむ空間を実現。
居室は適度な広さを確保し、LDKはのびのびと広くなるよう設計しました。また、耐震診断を行い耐震工事を実施。
断熱施工も行い、古民家でも安心して快適に過ごせるよう、住み心地にもこだわりました。

BEFORE

ご依頼の背景

当初は新築とリノベーションで迷われていたI様。 様々な中古物件を見学していく中で、予算や立地、自分たちのこだわりを叶えられると築100年超えの古民家を購入。
古民家ならではの経年による柱や梁などの趣きを活かしたリノベーションをご希望でした。

地域 倉敷市玉島
建物種別 戸建て
施工箇所 1階・2階全面(1階一部減築)
施工内容 古民家リノベーション
耐震リノベーション
工期 約7ヵ月
施工費用 約3000万円
施工面積 130㎡(39.32坪)
築年数 100年以上
BEFORE

施工前

築100年以上の古民家を購入されました。
施工前は昔ながらの畳が連なる間取りでキッチンは北側の暗い位置でした。

AFTER

施工後

LDK

27帖の広いLDK。畳過ごす生活をご希望されたこともあり、リビングの床は畳を採用。押入れだったスペースに棚を造作し、デスクスペースを新設しました。
ダイニングは元々の天井を活かした空間。隣り合うリビングは半吹き抜けとし、天井高を変えることで、空間にメリハリが生まれます。
キッチンの場所を北の端から、家の中央へ移動しお庭の見える向きに配置しました。 水まわりと玄関、2階にもアクセスしやすい配置で、海外製の大容量の食洗器を設置しています。
LDKにはペレットストーブを設置したので冬はストーブに火を灯し、暖を取ります。

テレビはLDKのどこからでも見えるキッチンの対面の窓際に設置しました。

テレビはLDKのどこからでも見えるキッチンの対面の窓際に設置しました。

1階の床は杉の無垢材を採用。あたたかみのあるスギの床材は和のテイストにとても合います。

1階の床は杉の無垢材を採用。あたたかみのあるスギの床材は和のテイストにとても合います。

キッチンには勝手口を新設。勝手口のサッシを隠す木製建具も造作しました。

キッチンには勝手口を新設。勝手口のサッシを隠す木製建具も造作しました。

ストーブの炎の揺らめきを眺めながら穏やかな時間が流れます。

ストーブの炎の揺らめきを眺めながら穏やかな時間が流れます。

広縁は、LDKに取り込みつつ広縁の趣きだけを残しました。

広縁は、LDKに取り込みつつ広縁の趣きだけを残しました。

背面収納は造作。内装に溶け込むデザインと大容量の収納スペースを確保しました。

背面収納は造作。内装に溶け込むデザインと大容量の収納スペースを確保しました。

洗面化粧台・脱衣所・トイレ

廊下に洗面化粧台を造作。和のテイストを取り入れて、古民家に合わせた和モダンな雰囲気に仕上げました。
深さのあるシンク、広いカウンター、足元にはイスが入るよう設計し、デザインだけではなく機能性にもこだわりました。
脱衣所には大容量の収納スペースがあるため、使い勝手が良くすっきりとした印象に仕上がりました。
トイレは入口を玄関から見えにくい位置に配置したのですっきりとした印象です。

陶器の風合いと壁面のタイル、照明にもお施主様のこだわりがつまった、上質な空間に仕上がりました。

陶器の風合いと壁面のタイル、照明にもお施主様のこだわりがつまった、上質な空間に仕上がりました。

脱衣室の床はヘリンボーン柄のフロアタイルを施工。

脱衣室の床はヘリンボーン柄のフロアタイルを施工。

脱衣室の壁面には可動棚を設け収納スペースを確保しました。

脱衣室の壁面には可動棚を設け収納スペースを確保しました。

手洗い器には、お施主様ご自身でつくられた手洗いボウルを設置しました。

手洗い器には、お施主様ご自身でつくられた手洗いボウルを設置しました。

洋室・小屋裏スペース・裁縫スペース

洋室は既存の建具を活かしながらも、明るく清潔感のある印象に仕上がりました。
立派な梁を現した2階の小屋裏スペースは来客があった際にも有効活用できるスペースです。
2階ホールの一角はミシン台を置いた奥様の裁縫スペースとなっています。

1階の洋室は、将来子ども部屋として使用予定です。

1階の洋室は、将来子ども部屋として使用予定です。

洋室の建具は、既存建具のサイズを調整して再利用しました。

洋室の建具は、既存建具のサイズを調整して再利用しました。

キッズスペースや、ゲストルームなど多目的に使用できる空間です。

キッズスペースや、ゲストルームなど多目的に使用できる空間です。

こもり感のある集中できるスペースです。

こもり感のある集中できるスペースです。

エントランスホールとダイニング間の建具も再利用しました。

エントランスホールとダイニング間の建具も再利用しました。

玄関・外観

玄関の土間には、以前使われていた屋根瓦を埋め込みアクセントとしました。
また式台には石臼を再利用し、新しいものの中に古きものを組み合わせたデザインとなっています。
外観はコントラストがハッキリとした和モダンな住まいに仕上がりました。

玄関はオープン階段とすることで、視界が抜け開放感がありつつも、目隠しのような役割も果たします。

玄関はオープン階段とすることで、視界が抜け開放感がありつつも、目隠しのような役割も果たします。

縁側ではお子様と遊んだりコミュニケーションをとることができます。

縁側ではお子様と遊んだりコミュニケーションをとることができます。

杉材の黒と漆喰の白のコントラストが美しい外観。瓦も葺き替え外観を一新しました。

杉材の黒と漆喰の白のコントラストが美しい外観。瓦も葺き替え外観を一新しました。